産経WEST

山口組直系組長ら再逮捕 大阪・ミナミの神戸側襲撃事件…逃走中の直系組長は指名手配に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


山口組直系組長ら再逮捕 大阪・ミナミの神戸側襲撃事件…逃走中の直系組長は指名手配に

 指定暴力団山口組の直系組長らが神戸山口組系組員らを襲撃するため凶器を準備した事件で、大阪府警捜査4課などは31日、暴力行為等処罰法違反と傷害容疑で山口組直系「一心会」会長の能塚恵容疑者(55)ら11人を再逮捕した。能塚容疑者は容疑を否認している。

 府警は同日までに襲撃事件に関与した当時の山口組系組員ら21人を凶器準備集合や同結集容疑で逮捕。逃走中の山口組直系「秋(あき)良(ら)連合会」会長の金東力(59)=大阪市浪速区大国▽同連合会幹部の児島和彦(48)=松山市築山町▽一心会傘下組織幹部の芦川繁之(37)=水戸市百合が丘町▽一心会関係者とみられる田沼明(38)=茨城県常陸大宮市野口-の4容疑者を全国に指名手配した。

 逮捕容疑は昨年12月17日夕、共謀して大阪・ミナミの繁華街で神戸山口組傘下の山健組系組員2人を準備したゴルフクラブなどで殴り、けがを負わせたとしている。

 被害を受けた山健組系組員のうち40代の組員は、翌18日に同連合会の当時の傘下団体の事務所(大阪市浪速区下寺)に車で突っ込んだとして、建造物損壊容疑で府警に逮捕されている。

「産経WEST」のランキング