産経WEST

工場で爆発、4人重軽傷「ドーン、地震の前触れかと…」 愛知

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


工場で爆発、4人重軽傷「ドーン、地震の前触れかと…」 愛知

 30日午後0時15分ごろ、愛知県刈谷市朝日町2丁目の工場で爆発があったと119番があった。県警によると、4人が負傷し、病院に運ばれたが、いずれも意識があるという。地元消防によると、うち1人が重傷。

 刈谷署などによると、爆発があったのは、自動車部品製造「アイシン精機」のグループ会社「アドヴィックス」の刈谷工場。建物2階にある、塗装した部品を乾かす作業をする場所で爆発があったといい、原因や被害状況を調べている。

 アドヴィックスのホームページや信用調査会社によると、同社は自動車のブレーキ部品を製造。トヨタ自動車や日産自動車など各自動車メーカーと取引している。

 現場は、JR刈谷駅から北東約1キロの工場などが集まっている地域。

 現場近くの会社に勤める50代の男性は「ドーンという音がして、会社の窓ガラスが揺れた。地震の前触れかと思った」と驚いた様子だった。

「産経WEST」のランキング