産経WEST

「降りなしばくぞ!」300万円、ホンダCBX400F強奪 近畿自動車道で

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「降りなしばくぞ!」300万円、ホンダCBX400F強奪 近畿自動車道で

 8日午前2時25分ごろ、大阪府八尾市美園町の近畿自動車道で、兵庫県姫路市の男性会社員(22)がオートバイを運転中、黒い乗用車に幅寄せされて停車。車の助手席から降りてきた男が「降りな、しばくぞ」と脅してオートバイに乗り込むと、別の男が運転する車とともに逃走した。会社員にけがはなかった。大阪府警八尾署は強盗容疑で捜査している。

 同署によると、オートバイは、現在は生産されていない「ホンダCBX400F」。中古市場で高額で取引されており、会社員は「今年2月に約300万円で購入した」と話しているという。逃げた男はいずれも20代ぐらいで、同署は人気車種を狙った犯行とみて捜査している。

 会社員は、後部座席に友人男性(17)を乗せ、姫路市内に帰る途中だったという。

「産経WEST」のランキング