産経WEST

【STAP問題】BPO、小保方氏をヒアリング 「Nスペで人権侵害」の申し立てで

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【STAP問題】
BPO、小保方氏をヒアリング 「Nスペで人権侵害」の申し立てで

小保方晴子氏 小保方晴子氏

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は28日、STAP細胞論文を検証した番組「NHKスペシャル」で人権侵害を受けたと申し立てた小保方晴子氏から、詳しく事情を聴いたことを明らかにした。

 同委員会によると、臨時委員会を26日に開き、弁護士2人と共に出席した小保方氏から委員9人が聞き取りをした。具体的なやりとりは明らかにしていない。

 対象の番組は、平成26年の「調査報告 STAP細胞 不正の深層」。小保方氏は「ES細胞を盗んで実験をしたとの断定的なイメージで番組が作られた」と主張。NHKは「人権を不当に侵害するものではない」と反論し、昨年8月に審理入りが決まった。

 NHKにも26日に事情を聴く予定だったが、担当者が熊本地震への対応で出席できなかった。5月中に改めて行うという。

「産経WEST」のランキング