産経WEST

【熊本地震/動画】「自衛隊頼りになる!2日ぶりの温かいご飯」 給水に炊き出し、医療チームの支援も始まる

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【熊本地震/動画】
「自衛隊頼りになる!2日ぶりの温かいご飯」 給水に炊き出し、医療チームの支援も始まる

医療支援も始まる

 同中学校への避難者の4割以上は、高齢者が占める。体育館に臨時の「救護所」が設けられたが、医薬品も患者を寝かせるストレッチャーも何もかもが不足していた。

 そこに17日早朝、草津総合病院(滋賀県)などの災害救援医療チーム(DMAT)が入った。

 5人のチームは地震発生直後、支援要請を待たずに九州に向けて出発。17日午前9時ごろ、西原村に到着した。

 外科医の高尾信行氏(53)は、肋(ろっ)骨(こつ)を折ったとみられる被災者の身体にバンドを巻くなど、応急処置にあたった。看護師も「安心してください」と優しく声をかけ、励ました。

 自衛隊やDMATら、専門の訓練を積んだプロフェッショナルが、避難者の支援にあたっている。

「産経WEST」のランキング