産経WEST

【衝撃事件の核心】【動画あり】恐怖「パンツ仮面」に女性騒然! ド派手下着で顔覆いママチャリで疾走…「変態仮面のパクリじゃない」と仰天主張

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
【動画あり】恐怖「パンツ仮面」に女性騒然! ド派手下着で顔覆いママチャリで疾走…「変態仮面のパクリじゃない」と仰天主張

頭から真っ赤なパンツをかぶり、ママチャリで住宅街を疾走する「パンツ仮面」。住人女性が警察に持ち込むため、勇気を振り絞って撮影した=平成27年9月30日、兵庫県尼崎市(一部画像処理しています、提供写真)  頭から真っ赤なパンツをかぶり、ママチャリで住宅街を疾走する「パンツ仮面」。住人女性が警察に持ち込むため、勇気を振り絞って撮影した=平成27年9月30日、兵庫県尼崎市(一部画像処理しています、提供写真) 

 逮捕後の調べで判明したところによれば、男は〝素顔〟でママチャリを走らせながら女性を物色。気に入った女性に後ろから近づき、すれ違う直前にズボンのポケットからパンツを取り出してかぶっていたため、カメラに写らなかったとみられる。

 同署は提供を受けた動画をもとに、出没場所に連日張り込み要員を派遣。風貌(ふうぼう)の似た男を見つけては後を追うという地道な捜査を続けて男を特定し、およそ半年後の今年3月9日、ママチャリですれ違いざまに女子中学生の尻を触ったとする兵庫県迷惑防止条例違反容疑で逮捕した。

 一人暮らしの男の自宅を捜索した同署は、室内にあったパンツとブラジャー十数点を押収。いずれも赤や紫、ショッキングピンクといった色で、「どうやら派手な下着が好きらしい」(捜査関係者)。男は下着を「店で購入した」と供述しており、同署が裏付け捜査を進めている。

「驚く顔見ると興奮」

 捜査関係者によると、男は調べに、パンツをかぶるようになった時期を「26年ごろ」と供述。ただ、「変態仮面」については「おれは知らない」とし、「まねした覚えはない」と〝パクリ疑惑〟を完全否定しているという。

 一方、「パンツをかぶって自転車で走ることの何が楽しいのか」という問いには、「驚く顔を見ると興奮するから」。「なぜお尻を触るのか」という問いには「お尻が好きだから」と説明しているという。

 市内に住む男は夜が明けた早朝、出勤前に堂々と犯行を繰り返していたといい、JR尼崎駅近郊ではかなり有名だった。

このニュースの写真

  • 【動画あり】恐怖「パンツ仮面」に女性騒然! ド派手下着で顔覆いママチャリで疾走…「変態仮面のパクリじゃない」と仰天主張

関連トピックス

「産経WEST」のランキング