産経WEST

【清原被告保釈】元PL監督の中村さん「覚醒剤を断ち、再び野球の話を」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【清原被告保釈】
元PL監督の中村さん「覚醒剤を断ち、再び野球の話を」

報道陣が待ち構える中、保釈された清原和博被告を乗せた車両=17日午後、東京都千代田区(早坂洋祐撮影) 報道陣が待ち構える中、保釈された清原和博被告を乗せた車両=17日午後、東京都千代田区(早坂洋祐撮影)

 覚せい剤取締法違反(所持、使用)罪で起訴された元プロ野球選手、清原和博被告(48)が17日夕、保釈され、勾留先の警視庁本部を出た。

 高校時代の清原被告を指導した元PL学園高監督の中村順司さんは、「みんなの期待を裏切ってしまったことを重く感じてほしい。報道などで伝わってくる取り調べの様子では、深く反省していると思う。これから早く(覚醒(かくせい)剤を)断ち切って元気な姿を見せてほしい。時期がくれば直接会って激励したい。そこでまた野球の話ができるように立ち直ることを祈っている」。

このニュースの写真

  • 元PL監督の中村さん「覚醒剤を断ち、再び野球の話を」
  • 元PL監督の中村さん「覚醒剤を断ち、再び野球の話を」
  • 元PL監督の中村さん「覚醒剤を断ち、再び野球の話を」

関連ニュース

【清原被告保釈】「人としてまっとうな人生を」「風当たりは強いだろうが、立ち直って」「入れ墨を消して PL学園OBら

「産経WEST」のランキング