産経WEST

【関西の議論】“カワイイ力”がモノ作りを変える 百貨店や海外も注目、伝統工芸のニューウェイブ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
“カワイイ力”がモノ作りを変える 百貨店や海外も注目、伝統工芸のニューウェイブ

伝統工芸品もかわい~く変身 伝統工芸品もかわい~く変身

 美少女キャラ、萌え、キティちゃん…。日本発の「カワイイ文化」が世界を席巻するようになって久しい。「かわいいと感じ、思わずほほ笑んだり、手に取ってみたりしたくなる」。そんな“カワイイ力”を伝統工芸品や工業製品にも取り入れ、モノ作りを進めようという新たな動きが中国地方や関西を中心に起きている。若手デザイナーとメーカーのコラボでかわい~く変身した商品の数々は百貨店からの引き合いも多く、海外からも注目されている。

 和紙を使った軽やかなイヤリング、生け花を加工したフラワージュエリー、毛先の色にこだわった化粧筆。これらは、2月3~5日に東京ビックサイトで開かれた国内最大の生活雑貨などの国際見本市「東京インターナショナル・ギフト・ショー」に出品された品々だ。

 製作したのは中四国や関西の伝統工芸品のメーカー。これまでの伝統の枠を超え、固定観念を廃し、「カワイイ」をコンセプトに新たなもの作りに挑戦し誕生した商品だ。

 こうしたもの作りは、地場産業を活性化させようと、経済産業省中国経済産業局(広島市中区)が昨年始めた事業が基盤になっている。若手デザイナーや、中四国と関西の伝統工芸品メーカーが参加して「カワいいモノ研究会」を作り、コラボ商品を企画、製作する取り組みだ。

 研究会のアドバイザーで、「カワイイ」の心理や行動を研究している広島大大学院の入戸野(にっとの)宏准教授によると、「思わずほほ笑んでしまう、ふと手を伸ばしたくなる、心がなごむ、親しい人に見せたくなる」のがカワイイ力だという。

このニュースの写真

  • “カワイイ力”がモノ作りを変える 百貨店や海外も注目、伝統工芸のニューウェイブ
  • “カワイイ力”がモノ作りを変える 百貨店や海外も注目、伝統工芸のニューウェイブ
  • “カワイイ力”がモノ作りを変える 百貨店や海外も注目、伝統工芸のニューウェイブ
  • “カワイイ力”がモノ作りを変える 百貨店や海外も注目、伝統工芸のニューウェイブ
  • “カワイイ力”がモノ作りを変える 百貨店や海外も注目、伝統工芸のニューウェイブ
  • “カワイイ力”がモノ作りを変える 百貨店や海外も注目、伝統工芸のニューウェイブ

「産経WEST」のランキング