産経WEST

甲子園沸かせたPL野球部、消滅の足音…創部60年に休部へ 相次いだ不祥事「事実上の廃部」OB危機感

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


甲子園沸かせたPL野球部、消滅の足音…創部60年に休部へ 相次いだ不祥事「事実上の廃部」OB危機感

募集再開めど立たず

 不祥事が表面化し始めたのは、平成13(2001)年6月ごろからだ。12年5月に当時の2年生が上級生にバットで頭部を殴られてけがをしたケースなど2件の暴力問題が発覚。チームは6カ月の対外試合禁止処分を受けた。これを受け、13年ごろには専用寮を廃止した。

 それでも、20、23年と部内暴力や喫煙が判明。さらに、25年2月には上級生に上から腹部へ膝を落とされた下級生が救急搬送され、再び6カ月の対外試合禁止処分を受けた。

 下級生に上級生の身の回りの世話をさせる「付き人制度」など、厳格な上下関係が暴力行為の要因になっているとの指摘を受け、25年秋には「付き人」をなくした。

 しかし、26年秋には新入部員の募集を停止することが決定。27、28年と新入部員はなく、現役の12人が夏の大会で引退すれば、部員はいなくなる。

清原、桑田、片岡、立浪…OBきら星が続々

関連ニュース

【関西の議論】名門が消えた日…PL学園狂想曲「最後の試合」に2800人、報道陣も殺到した異例だらけの一日

「産経WEST」のランキング