産経WEST

19歳少年「出会い系サイト」知り合い、ホテル入浴のスキ21歳会社員の現金奪う 大阪

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


19歳少年「出会い系サイト」知り合い、ホテル入浴のスキ21歳会社員の現金奪う 大阪

 一緒にホテルに宿泊していた男性の現金を盗み、逃走時にけがをさせたとして、大阪府警大淀署は14日、強盗致傷容疑で、宮崎県内居住の無職少年(19)を現行犯逮捕したと発表した。「お金を取ったことは間違いない。捕まりたくないから暴れた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、13日午後10時50分ごろ、大阪市北区豊崎のホテル4階の客室で、京都市の男性会社員(21)が浴室にいた際、男性の財布から現金2万5千円を盗んで逃走。追跡した男性にホテル1階で取り押さえられたが、逃げようと暴れ、男性の左ひじなどに軽傷を負わせたとしている。

 大淀署によると、2人は出会い系サイトで知り合い、この日が初対面だったという。

関連ニュース

【衝撃事件の核心】「日本政府を攻撃する」公安を震撼させた少年ハッカー 普通の子供が「アノニマス」にあこがれた末に暴発したナゾ

「産経WEST」のランキング