産経WEST

警官を車に乗せ、ひき逃げ→覚せい剤使用が判明→勝手に住民票異動届も提出…大阪の男女、4回目の逮捕 京都府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


警官を車に乗せ、ひき逃げ→覚せい剤使用が判明→勝手に住民票異動届も提出…大阪の男女、4回目の逮捕 京都府警

 他人の名前をかたり、役所に住民異動届を提出したとして、京都府警上京署は8日、私文書偽造・同行使、電磁的公正証書原本不実記録未遂の疑いで、大阪府門真市大倉町の無職、北野元万容疑者(56)と大阪市平野区瓜破の韓国籍の無職、尹栄子容疑者(58)=いずれも、覚せい剤取締法違反(使用)で逮捕、処分保留で釈放=を再逮捕した。今回で逮捕は4回目。

 同署によると、北野容疑者は容疑を認めているが、尹容疑者は「私は全く関係ない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、2月1日~3日、京都市上京区の男性の名前をかたり、大阪府門真市役所と京都市上京区役所に、住民異動届を提出したとしている。

 同署によると、2月5日、「勝手に住民票が転出されている」という男性の相談を受けた同署員が、市内の駐車場で北野容疑者の車の中に乗り込んで職務質問したところ急発進。道路で、自転車に衝突したにもかかわらず逃走し、道交法違反(ひき逃げ)で現行犯逮捕された。その後、覚醒剤の使用も判明し、再逮捕されていた。

 北野容疑者は「警察に前科などを調べられるので、他人の名前がほしかった」と供述しているという。

「産経WEST」のランキング