産経WEST

「音でスカッと…」桜の名所で枝折る…他にも50本、容疑の無職男を追送検

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「音でスカッと…」桜の名所で枝折る…他にも50本、容疑の無職男を追送検

 サクラの名所として知られる桜之宮公園(大阪市都島区)でソメイヨシノの枝十数本を折ったとして逮捕された大阪市都島区の無職男(33)が、ほかにも同公園などで同様の行為を繰り返し、計50本の枝を折ったとして、大阪府警都島署が、器物損壊容疑で男を追送検したことが8日、捜査関係者への取材で分かった。「サクラの枝がバキッと折れる音を聞くとスカッとした」などと供述しているという。

 追送検容疑は、1月下旬~2月中旬、4回にわたって同公園や対岸の毛馬公園(同市北区)に植えられたソメイヨシノの枝49本とケヤキの枝1本を折ったとしている。

 同署は2月22日、桜之宮公園のソメイヨシノの枝十数本を素手で折ったとして男を逮捕。その後の調べで、「仕事を辞めてから家に引きこもり、インターネットで政治問題や原発問題についてよく書き込みをしていた。ネット上で書き込みを中傷され、ストレスがたまっていた」などと供述。ストレス発散のために枝を折っていたと説明したという。

「産経WEST」のランキング