産経WEST

【宝塚 レジェンドの原点(4)】「“稽古場スター”になってはいけない」元星組トップ・柚希礼音さん

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【宝塚 レジェンドの原点(4)】
「“稽古場スター”になってはいけない」元星組トップ・柚希礼音さん

「トップはゴールじゃなくてスタートだった」と振り返る柚希礼音さん(村本聡撮影) 「トップはゴールじゃなくてスタートだった」と振り返る柚希礼音さん(村本聡撮影)

 --周囲を見て方向転換する柔軟さも柚希さんの力ですね。トップとして台湾公演を成功させました

 柚希 台湾の言葉での開演アナウンスは4時間かけて録音しました。すごく喜んでいただき、やってよかったと思いました。台湾の方は武道館ライブも退団公演も、退団後の舞台も来てくださった。いつか台湾で何かしたいという夢ができました。

 --台湾公演後、昨年5月の退団までテレビ出演も多く、忙しそうでした

 柚希 100年間続く劇団なのに、自分もそうでしたが、まだよく知らない方もいます。自分を育てていただき、大好きになった宝塚の良さを日本中に知らせたくて、恩返しの思いでした。台湾から帰国した夜にドラマを収録し、その後は「ベルサイユのばら」の特別出演…。どれも挑戦すべきことだったと思います。

 --生き生きされていた気がします

 柚希 そうなんです。トップになってすぐに精神的に追い込まれて10キロ痩せましたが、辞めるまでの6年で10キロ戻り、退団公演で痩せないトップは初めてと言われた(笑)。昨年3月9日の夜。宝塚大劇場での“さよならパレード”は雨にも関わらず、約1万人の皆さんが見送って下さいました。5月の東京では約1万2千人…。本当に感謝しています。

     ◇

 大阪市生まれ。平成11年宝塚歌劇団入団。高いダンス力を生かし、21年星組トップに。台湾公演や宝塚百周年を牽引した。昨年、トップ在位6年超で退団。同年、日本が世界初演となったブロードウェーミュージカルに出演した。

このニュースの写真

  • 「“稽古場スター”になってはいけない」元星組トップ・柚希礼音さん
  • 「“稽古場スター”になってはいけない」元星組トップ・柚希礼音さん

関連ニュース

【宝塚 レジェンドの原点(5)】「裸の王様」になったらおしまい…元星組トップ・柚希礼音さん

「産経WEST」のランキング