産経WEST

「モンスター社員解雇ノウハウ」の社労士、処分取り消し求め提訴 名古屋地裁

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「モンスター社員解雇ノウハウ」の社労士、処分取り消し求め提訴 名古屋地裁

 「モンスター社員にパワハラを与えましょう」などとブログに記載し、社会保険労務士の信用を落としたとして、厚生労働省から業務停止3カ月の懲戒処分を受けた愛知県の木全美千男社労士が2日までに、処分取り消しを国に求める訴訟を名古屋地裁に起こした。

 訴状によると、木全氏はブログで社員をうつ病にさせる方法を示したことは認めたが、実際にさせる目的はなく、悪質な行為とはいえないと主張。兼務する税理士業務でも顧客との契約を解除せざるを得ず、懲戒処分は不利益が大きすぎるとしている。

 法務省の訴訟担当者は「対応を検討中」としている。

 木全氏は「中小企業の倒産を防止しようと経営者の目にとどめてもらうために発信した」と主張していたが、厚労省が2月に処分していた。

「産経WEST」のランキング