産経WEST

山口組系事務所に火炎瓶か、離脱の動きも 富山

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


山口組系事務所に火炎瓶か、離脱の動きも 富山

 29日午前2時40分ごろ、富山市手屋の暴力団事務所に「男が物を投げ付けた後、炎が上がった」と近隣住民から119番があった。富山中央署が調べると、金属製の扉に傷がつき、ガラス片が落ちていた。火炎瓶のようなものが投げ込まれたとみられ、富山県警が詳しい背景を調べる。

 同署によると、指定暴力団山口組系の団体だが離脱の動きがあった。けが人はいなかった。投げた男は車で逃げた。現場はJR富山駅から北東に5キロほど離れた住宅街。

「産経WEST」のランキング