産経WEST

梅田の繁華街 車歩道に突っ込み11人負傷、20代女性、運転手ら3人心肺停止

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


梅田の繁華街 車歩道に突っ込み11人負傷、20代女性、運転手ら3人心肺停止

事故があった梅田の現場=25日午後1時5分、大阪市北区(本社ヘリから、竹川禎一郎撮影)  事故があった梅田の現場=25日午後1時5分、大阪市北区(本社ヘリから、竹川禎一郎撮影) 

 25日午後0時35分ごろ、大阪市北区のJR大阪駅北側の交差点付近で、乗用車が歩道に乗り上げ、通行人をはねたと119番があった。大阪府警曽根崎署によると、運転していた50代ぐらいの男性が心肺停止の状態で病院に搬送されたほか、歩行者10人が負傷し、うち20代の女性と50代くらいの男性2人も心肺停止の状態という。

交差点、はね飛ばされた人々が…悲鳴、心臓マッサージも…

 現場は新阪急ホテルや家電量販店「ヨドバシカメラマルチメディア梅田店」などが立ち並ぶ繁華街の交差点。目撃者らの話によると、黒い乗用車が突然歩道に乗り上げて暴走し、歩行者らを次々となぎ倒していった。

 現場周辺には頭から血を流すなどした人が複数倒れ、ほかの通行人が「大丈夫ですか」などと必死に呼び掛けた。事故の約10分後には警察官や消防隊員が到着し、心臓マッサージをするなど救助に追われていた。

このニュースの写真

  • 梅田の繁華街 車歩道に突っ込み11人負傷、20代女性、運転手ら3人心肺停止
  • 梅田の繁華街 車歩道に突っ込み11人負傷、20代女性、運転手ら3人心肺停止
  • 梅田の繁華街 車歩道に突っ込み11人負傷、20代女性、運転手ら3人心肺停止
  • 梅田の繁華街 車歩道に突っ込み11人負傷、20代女性、運転手ら3人心肺停止

関連ニュース

【梅田・車暴走事故】運転者も死亡…奈良市の51歳会社経営者と判明 付近ブレーキ痕は確認されず

「産経WEST」のランキング