産経WEST

山口組本部長を逮捕 組長の身分隠し新車購入容疑

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


山口組本部長を逮捕 組長の身分隠し新車購入容疑

 暴力団の組長であることを隠して新車を購入したとして、兵庫県警暴力団対策課などは27日、詐欺容疑で、指定暴力団山口組直系の「大原組」組長、尹光煕(いん・こうき 通称・大原宏延)容疑者(69)を逮捕した。

 同課によると、尹容疑者は、山口組で本部長を務める最高幹部の一人。「元妻に頼んで車を買ったが、(販売会社に)組長でないと誤信させたかは分からない」と容疑を一部否認しているという。

 逮捕容疑は元妻(66)ら3人と共謀。平成26年8月20日、暴力団との取引を拒否している大阪市内の新車ディーラーで、組長であることを隠して乗用車1台の売買契約を締結し、車をだまし取ったとしている。

関連ニュース

【衝撃事件の核心】山口組トップ、元日参拝敢行で存在感誇示 不気味な沈黙は「臨界点」の前触れか…分裂半年を前に高まる緊張 

「産経WEST」のランキング