産経WEST

女子高生と淫行も「LINE見た相手の両親が押しかけてきた」と110番 50歳の自営業者を条例違反で逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


女子高生と淫行も「LINE見た相手の両親が押しかけてきた」と110番 50歳の自営業者を条例違反で逮捕

 18歳以下の未成年と知りながら、女子高校生とみだらな行為をしたとして、京都府警宇治署は18日、青少年健全育成条例違反の疑いで、京都府宇治市の自営業の男(50)を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。

 逮捕容疑は、昨年12月1日午後7時ころ、京都市伏見区内のホテルで、市内の女子高校生(17)とみだらな行為をしたとしている。

 同署によると、男と女子高校生は昨秋ごろに市内のゲームセンターで知り合ったという。女子高校生のスマートフォンの無料通話アプリ「LINE(ライン)」に残っていた男とのやり取りを目にした両親が、男に電話をかけて抗議。住所を聞き出し、男の自宅に赴くと告げたという。

 これを受け、男は「性行為をした相手の両親が押しかけてきた」と警察に助けを求める110番。駆けつけた警察官が事情を聴き、男の犯行が明らかになったという。

関連ニュース

【関西の議論】「同じ中国人じゃないのか」続“訪日台湾人が無言で観光” ネットで拡散する中台論争

「産経WEST」のランキング