産経WEST

【成人式】頭踏まれ顔面殴打、けんかで「20歳」男性意識不明、逃げた男も20歳くらい 和歌山

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【成人式】
頭踏まれ顔面殴打、けんかで「20歳」男性意識不明、逃げた男も20歳くらい 和歌山

男性が殴られる傷害事件があった和歌山市の成人式会場付近。男性は意識不明の重体=10日午後7時50分ごろ、和歌山市手平の和歌山ビッグホエール

 10日午後2時半ごろ、和歌山市の成人式が行われていた同市手平の「和歌山ビッグホエール」敷地内で、「友人がけんかをして頭から出血している。意識がない」と119番があった。

 和歌山県警和歌山東署によると、男性(20)が20歳くらいの男ともみ合いになり、頭を踏みつけられたり顔面を殴打されたりしたという。男性は意識不明の状態で同市内の病院に運ばれたが、急性硬膜下血腫の重体。同署は傷害事件として、逃げた男の行方を追っている。

 同市ではこの日、午後1時から市などが主催する成人式「和歌山市はたちのつどい」が行われており、新成人1968人が参加していた。

このニュースの写真

  • 頭踏まれ顔面殴打、けんかで「20歳」男性意識不明、逃げた男も20歳くらい 和歌山

関連ニュース

【成人式】逃げた男の行方追う、男性は新成人「急性硬膜下血腫」の重体 和歌山

「産経WEST」のランキング