産経WEST

【数学の時代(2)】いま、あなたは何をするべきか 5分後の未来も丸ごと予測できる数学を駆使したビッグデータ解析

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【数学の時代(2)】
いま、あなたは何をするべきか 5分後の未来も丸ごと予測できる数学を駆使したビッグデータ解析

グラフ理論で表現した淀川流域エリア(上)と大阪の街並み

社会への実装は

 ただ、藤澤は「今やビッグデータそのものは珍しくない。どうやって実際に社会の役に立てるのかが問題だ」と指摘する。実際には、データに欠損や漏れなどのばらつきがあったり、個人情報などの法的制約によってデータを利用できないことも多い。

 また、ビッグデータ解析に使うスーパーコンピューターは消費電力が大きく、現実に社会で活用することを想定した場合、やみくもに大量の計算をこなすというわけにはいかない。藤澤らは、いかに少ない電力でデータを処理するかという研究にも取り組んでおり、1秒間で1ワットあたりの処理能力を競う国際コンテストで優勝している。

 そもそも、ビッグデータ自体が何らかの価値を生み出すわけではない。藤澤は「数学的に解析することで初めて人間が利用できるものになる」と強調。「これからは、数学が都市のあり方を変えることになるだろう」と言い切った。

      (敬称略)

このニュースの写真

  • いま、あなたは何をするべきか 5分後の未来も丸ごと予測できる数学を駆使したビッグデータ解析

「産経WEST」のランキング