産経WEST

10代制服少女?繁華街アーケードに落下、飛び降りか…騒然「人が落ちてきた」 大阪・ミナミ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


10代制服少女?繁華街アーケードに落下、飛び降りか…騒然「人が落ちてきた」 大阪・ミナミ

 8日午前11時45分ごろ、大阪市中央区心斎橋筋の心斎橋筋商店街で「人がアーケードに落ちてきた」と目撃者から119番があった。大阪府警や市消防局によると、若い女性が商店街のアーケードの屋根の上に血を流して倒れており、現場で死亡が確認された。

 府警南署によると、死亡した女性は制服のような服装をしており、府内に住む10代の少女とみられる。同署は状況などから、周辺の建物から飛び降りた可能性が高いとみている。

 現場は大丸心斎橋店に隣接するアーケード。商店街には規制線が張られ、買い物客らで一時騒然となった。

関連ニュース

【衝撃事件の核心】「だまされにくい土地柄」神話崩壊? なにわの特殊詐欺被害、悪辣〝最新トレンド〟で激増のワケ

「産経WEST」のランキング