産経WEST

はやっ! 日本一早い茶摘みが京都で

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


はやっ! 日本一早い茶摘みが京都で

福寿園CHAパークで行われた新茶の初摘み=木津川市

 京都府木津川市の「福寿園CHA遊学パーク」で5日、新春恒例の「日本一早い茶摘み」が行われた。

 同パーク内の温室では、温度や湿度、光を自動調節して茶を通年栽培している。新年早々の茶摘みに向け、11月下旬から暖房を入れ、夜間には蛍光灯を点灯させ茶の育成を促した。

 この日は「初摘みの儀」が行われ、研究員ら約10人が玉露用品種の「ごこう」の茶葉を手摘みし、約3キロを収穫した。

 収穫した茶葉は、宇治市の「福寿園宇治茶工房」に運ばれ手もみ製茶。その後「初茶会」が催され、招待客らに新茶が振る舞われた。

「産経WEST」のランキング