産経WEST

大阪女性は〝がめつい〟? クリスマスプレゼント、男性予算と女性期待額の差突出…東京の120倍、2万5000円

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪女性は〝がめつい〟? クリスマスプレゼント、男性予算と女性期待額の差突出…東京の120倍、2万5000円

 大阪の女性は“がめつい”? 宝飾品販売「ミキモト」が行ったクリスマスプレゼントに関する意識調査で、大阪は他地域に比べ、贈る男性の予算額よりも受け取る女性の期待額が突出して高いことが分かった。その差額は東京の120倍超に上る。期待外れのプレゼントにため息を漏らす女性が後を絶たない状況だが、男性の大半は「失敗はない」と感じており、オトコの独りよがりの実情も浮かぶ。

 調査は6月、東京と愛知、大阪の3都府県に住む20~50代の男女を対象にインターネットで行われ、1248人から回答を得た。

 クリスマスに選ぶプレゼントでは、財布などの「小物や雑貨」などを選んだのが1割程度だったのに対して、指輪やネックレスなどの「ジュエリー」と答えたのは男女ともに全体の半数を占め、安定的な人気を集めた。

 プレゼントにジュエリーを選ぶ場合、女性の期待額は平均で7万4881円だったが、大阪の女性は9万2千円。男性の想定する予算額は6万6466円で、2万5534円の大きな開きがあった。これが東京になると、差額はわずか202円。3都府県全体の男女の平均差額は7372円で、大阪だけが突出している結果が出た。

 このほか、3都府県の男性の半数以上が、プレゼント選びに「失敗したことがない」と回答したが、約6割にあたる女性は「もらって困った経験がある」と答えた。サイズの合わない指輪や耳にピアスの穴を開けていないのにピアスをもらった人もいたといい、女性が期待外れのプレゼントをもらっている実態が浮かび上がった。

このニュースの写真

  • 大阪女性は〝がめつい〟? クリスマスプレゼント、男性予算と女性期待額の差突出…東京の120倍、2万5000円
  • 大阪女性は〝がめつい〟? クリスマスプレゼント、男性予算と女性期待額の差突出…東京の120倍、2万5000円

「産経WEST」のランキング