産経WEST

【2億円女王イ・ボミ】ヘソ出しファッションが増えそうなワケ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【2億円女王イ・ボミ】
ヘソ出しファッションが増えそうなワケ

強くてキュート、暖かい日はミニスカを欠かしません

 大王製紙エリエールレディスで今季7勝目を挙げ、獲得賞金2億2581万7057円と2001年伊沢利光が記録した年間獲得賞金額2億1793万4583円を上回ったイ・ボミ。史上初の日韓両ツアー賞金女王、日本女子ツアー初の獲得賞金2億円突破をダブルで達成した翌週に、今度は日本ゴルフ史上初の偉業達成ですから、男女を通じて国内ツアーの話題を独占するのもうなづけます。

 プロポーションがいいからか圧倒的な強さのユエンか、写真でみると大きく見える彼女ですが、身長は158センチとアスリートとしては小柄。どこにこれだけのパワーを秘めているのか、秘密の一端に食事が挙げられそうです。

 伊藤園レディス優勝で賞金女王を決めた日は大好きな日本の焼き肉で祝勝会。ツアーの最中はよく国産ウナギでしつらえた「ひつまぶし」でスタミナをつけるとか。本人もダイエットより体力とばかり食べることを優先しているそうで、大王製紙エリエールレディスにミニスカで臨んだ際には「シャツを(スカートに)入れると(おなかが)出ているんで…」と「へそチラ」もプラスしてギャラリーを魅了していました。ツアーは今週で終わりですが、これなら新春早々も、ファッションで喜ばせてもらえそうです。

このニュースの写真

  • ヘソ出しファッションが増えそうなワケ
  • ヘソ出しファッションが増えそうなワケ
  • ヘソ出しファッションが増えそうなワケ
  • ヘソ出しファッションが増えそうなワケ
  • ヘソ出しファッションが増えそうなワケ
  • ヘソ出しファッションが増えそうなワケ
  • ヘソ出しファッションが増えそうなワケ
  • ヘソ出しファッションが増えそうなワケ

「産経WEST」のランキング