産経WEST

23歳女性局員、2万9千通配達せず…「仕事やる気なくなった」、約2年間で 香川

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


23歳女性局員、2万9千通配達せず…「仕事やる気なくなった」、約2年間で 香川

 日本郵便四国支社(松山市)は9日、香川県三豊市の高瀬郵便局駐在の女性局員(23)が約2年間、郵便物計約2万9千通を配達せずに自宅や自家用車などに隠し持っていたと発表した。女性局員は「仕事をやる気がなくなった」と話しているという。

 四国支社によると、女性局員は平成25年12月~今月7日までの間、自宅のほか通勤用の自家用車や職場のロッカーなどに隠していた。マイナンバーの番号通知カードは含まれていないという。

 女性局員は正社員で、観音寺郵便局(同県観音寺市)に所属し、高瀬郵便局の配達業務に従事していた。10月に大口の発送者から「郵便物が届いていないようだ」との情報提供があり、四国支社が調査していた。

関連ニュース

【衝撃事件の核心】21歳ホスト「今月は死ぬ気で!」テキーラ一気飲みで死亡 〝極貧生活〟の悲哀にじむ「飲酒コール」ノート

「産経WEST」のランキング