産経WEST

【ゲンバ男子に魅せられて(1)】製造現場でこそ輝くイケメンたちを発信 大阪産業創造館チーフプロデューサー、山野千枝さん

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ゲンバ男子に魅せられて(1)】
製造現場でこそ輝くイケメンたちを発信 大阪産業創造館チーフプロデューサー、山野千枝さん

山野千枝さん(南雲都撮影)

 中小企業を支援する大阪市の外郭団体「大阪産業創造館」が、製造業のイメージアップのため、町工場で働くイケメンを取り上げる写真ウェブサイト「ゲンバ男子」を開設し、11月には写真集を発売するなど、行政サービスの枠を越えたユニークな取り組みが話題だ。仕掛け人である同館チーフプロデューサー、山野千枝さん(46)に、大阪のものづくり中小企業の魅力について語ってもらった。(聞き手 藤谷茂樹)

 --写真集「ゲンバ男子」が発売されます。どういう経緯で始まった企画ですか

 山野 「ゲンバ男子」は平成25年10月に産業創造館のウェブサイトの企画として始まりました。それが全国の書店に並ぶなんて私たちが一番びっくりしています。きっかけは、中小企業の社長さんから「とにかく若い人が採用できない」と聞くことが多くなったことなんです。厳しい時代でも生き残れる、優位性のある会社が多いのにもかかわらずです。

 --人材確保が課題になっているんですね

 山野 でも現場を訪れると、若い人たちが生き生きと活躍している姿を見てきました。そこで、働くかっこよさを伝えるのに、今までのお堅い大人目線のやり方ではだめだと思い、軟派な企画にして「町工場で働くイケメンを探せ」というふうにしたのです。

 --ウェブサイトを見ました。男の目線だと、ゲンバ男子が操作している機械が、かっこいい。小さなドリルから、迫力あるクレーンまで。撮影現場にこだわりがあるんですか

このニュースの写真

  • 製造現場でこそ輝くイケメンたちを発信 大阪産業創造館チーフプロデューサー、山野千枝さん
  • 製造現場でこそ輝くイケメンたちを発信 大阪産業創造館チーフプロデューサー、山野千枝さん
  • 製造現場でこそ輝くイケメンたちを発信 大阪産業創造館チーフプロデューサー、山野千枝さん
  • 製造現場でこそ輝くイケメンたちを発信 大阪産業創造館チーフプロデューサー、山野千枝さん
  • 製造現場でこそ輝くイケメンたちを発信 大阪産業創造館チーフプロデューサー、山野千枝さん
  • 製造現場でこそ輝くイケメンたちを発信 大阪産業創造館チーフプロデューサー、山野千枝さん
  • 製造現場でこそ輝くイケメンたちを発信 大阪産業創造館チーフプロデューサー、山野千枝さん

「産経WEST」のランキング