産経WEST

32歳スナックママ、ビルから突き落とす 山健組傘下組員を暴行罪で起訴

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


32歳スナックママ、ビルから突き落とす 山健組傘下組員を暴行罪で起訴

 兵庫県加古川市のビルからスナック経営者の女性を落として殺害したとして県警に殺人容疑で逮捕された神戸山口組の中心組織・山健組傘下組員、大道竜二容疑者(50)について、神戸地検姫路支部は26日、女性への暴行罪で起訴した。殺人罪については捜査を継続する必要があるとして処分保留にした。

 起訴状によると、大道被告は9月22日午前2時35分ごろ、加古川市内のビル内で、床に横たわっていたスナック経営者の女性=当時(32)=の背中付近を数回蹴ったとしている。

 一方、県警暴力団対策課は26日、女性を電話で脅迫したとする脅迫容疑で大道被告を再逮捕した。再逮捕容疑は8月8日夜、女性と携帯電話で通話した際、「どついたろか」などと脅したとしている。

「産経WEST」のランキング