産経WEST

【まあええか人生】めったに出ない全国ネット歌番に出演 「大ヒットするかも?」の期待したが…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【まあええか人生】
めったに出ない全国ネット歌番に出演 「大ヒットするかも?」の期待したが…

テレビの前に正座して自分の出番を今か今かと待ち構えていたら、携帯電話が…。あの夜のできごとを再現ドラマ風に

 大物演歌歌手、天童よしみさんの付き人を14年務め、平成11年にデビューしたおおい大輔さんは底抜けに楽天的な“ラテン系演歌歌手”だ。座右の銘は「まあ、ええか」。手痛い失敗をしても、仕事が少なく生活が苦しくても、「まあ、ええか」とのらりくらりと乗り切ってきた。大阪を拠点にライブ、カラオケ店めぐりと地道に活動し、スケジュール調整や仕事取りも自ら行うおおいさん。脱力系爆笑話に満ちた「日常」を、本人がゆる~い語り口で紹介する。

新曲出すのに1年8カ月かかった理由

 新曲「男の愚痴と幸せ探し」が9月9日に発売になりました。前作「男と女」から1年8カ月。長いこと間があきましたが、これには理由がありまして…。

 今年の1月、めったに出番のない歌番組に出演させていただきました。テレビ東京系の「木曜8時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~」です。

 実は、ちょうどそのころに新曲の話があったのですが、「全国ネットの歌番組やし、もしかすると(今出ている)『男と女』が大ヒットするかも?」「新曲を出すのは少し待った方がええんちゃいまっか?」…てなことをいわれ、もうしばらく「男と女」でがんばることになったのです。

 放送日が決まって、知り合いに「今度テレビ見てくださいね」と電話をかけまくったんですが、中には調子だけよくて全然人の話を聞いてない人もいてまして。「1月8日ですねん」と言いかけたら、「あー、わかった、見る見る、絶対見るでー」、ガチャン…って、まだ番組名も時間もチャンネルも言うてないのに電話切れてしもたがな。絶対見る気ないっちゅうねん!

 さて、いよいよ放送日。どきどきしながらテレビの前でスタンバイしていました。待ちに待って、「あ、出てきた!」と思ったとたん、携帯電話が鳴りまくりです。「今、出てるな、見てるでぇ」って、僕も見てるっちゅうねん。電話するなら、せめて終わってからにしてえな。

このニュースの写真

  • めったに出ない全国ネット歌番に出演 「大ヒットするかも?」の期待したが…
  • めったに出ない全国ネット歌番に出演 「大ヒットするかも?」の期待したが…

「産経WEST」のランキング