産経WEST

大阪維新、BPOに申し立て ダブル選めぐり朝日放送番組を問題視

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪維新、BPOに申し立て ダブル選めぐり朝日放送番組を問題視

 大阪維新の会(代表、橋下徹大阪市長)は16日、11月22日投開票の大阪ダブル選をめぐり、朝日放送の番組にコメンテーターとして出演する藤井聡・京都大大学院教授が大阪維新の対立候補寄りで、政治的公平を定めた放送法4条に違反するなどとして、放送倫理・番組向上機構(BPO)に調査を申し立てた。

 申立書によると、藤井氏は同局の番組「おはようコール」にレギュラー出演。藤井氏が自民党推薦のダブル選候補者らに送ったとされるメールの内容を大阪維新が入手した結果、藤井氏が番組内で、自民側の公約が優位に放送されるよう働きかけた経緯が判明したとしている。

 大阪維新は「(藤井氏が)特定の候補者や政治団体を利するために番組を利用していることは明らか」などと指摘している。

「産経WEST」のランキング