産経WEST

【京都2人殺害】同居女性の30歳息子を逮捕 死体遺棄容疑 殺害ほのめかす供述も

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【京都2人殺害】
同居女性の30歳息子を逮捕 死体遺棄容疑 殺害ほのめかす供述も

容疑者逮捕を受け、下鴨署に集まる報道陣=12日午前5時、京都市左京区

 京都市左京区岩倉幡枝(はたえだ)町の民家で、赤羽敬さん(55)ら男女2人の遺体が見つかった事件で、京都府警下鴨署捜査本部は12日、死体遺棄の疑いで、住所不定、無職、崔裕(さい・ひろき)容疑者(30)を逮捕した。崔容疑者は「警察に届け出をせず遺体を隠した」と容疑を認めている。2人の殺害をほのめかす供述をしているという。

 逮捕容疑は、8月ごろ、赤羽さんが住んでいた同区の民家で、赤羽さんの死体をスーツケースに詰め込み、遺棄したとしている。

 捜査本部によると、この民家は、赤羽さんのほかに、崔容疑者と60代の母親が住所地としており、女性の遺体は、崔容疑者の母親とみて身元確認を進めている。

 11日午後5時ごろ、京都市南区のコインパーキングで崔容疑者が母親名義の軽乗用車に乗り込むところを捜査員が発見。任意同行を求めて事情を聴いたところ、事件への関与をほのめかしたという。

「産経WEST」のランキング