産経WEST

ボージョレに負けるな!滋賀県産茶の高級ブランドに販売解禁日設定 「極煎茶最澄」など 15日一斉に店頭へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ボージョレに負けるな!滋賀県産茶の高級ブランドに販売解禁日設定 「極煎茶最澄」など 15日一斉に店頭へ

9月15日の販売解禁日が設定された近江茶の高級ブランド「極煎茶最澄」と「琵琶湖かぶせ」

 日本茶発祥の地とされる滋賀県産の日本茶のうち、今年生産された高級2ブランド=写真=の販売が15日解禁され、県内茶店の店頭に一斉に並ぶ。

 仏ワイン「ボージョレ・ヌーボー」のような商戦展開をねらい、同県茶業会議所が「琵琶湖かぶせ」「極煎茶(きわみせんちゃ)最澄」の2銘柄に初めて解禁日を設定した。

 ヌーボーと異なり、新茶ではなく摘んでから熟成期間を置く。関係者は「9月15日と聞くと滋賀のお茶の日として定着してほしい」と期待している。

「産経WEST」のランキング