産経WEST

【橋下氏離党会見】(1)「僕と松井知事はダブル選に専念する」橋下氏が離党理由を説明

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【橋下氏離党会見】
(1)「僕と松井知事はダブル選に専念する」橋下氏が離党理由を説明

「大阪・ミラノ姉妹都市交流親善大使」感謝状贈呈式に出席した橋下徹・大阪市長(維新の党の最高顧問)=27日午後、大阪市北区(甘利慈撮影)

 

 《維新の党の松井一郎顧問(大阪府知事)が27日午前、離党する意向を表明した。党創設者の橋下徹最高顧問(大阪市長)の動向に注目が集まる中、午後2時から定例会見が行われる大阪市役所には報道陣が詰めかけた》

 《スポーツ紙の記者ら普段の倍近い約70人が、橋下氏の登場を待ちわびた。定刻を過ぎた午後2時7分ごろ、橋下氏が登場。冒頭は、大阪市の政策に関する会見と質疑応答が続く…》

 《約30分で市政に関する質疑が終わり、いよいよ橋下氏の離党に関する会見がスタート。橋下氏はまずこう切り出した》

 橋下氏「僕と松井知事はきたるダブル選に向け、国政と距離を置き、大阪の地方政治にしっかりと取り組みます。維新の党には、安保法制に対応してもらい、将来的にはしっかりと野党再編をしてもらう」

 《橋下氏は、離党の意向について、ダブル選に専念するためと説明。さらに、今後についても言及した》

(次ページ)大阪系の国会議員に「納得してもらった」「離党するのは…」

「産経WEST」のランキング