産経WEST

【中1男女殺害遺棄】2人はどこで監禁されていたか…「寝屋川~堺~松原~奈良~枚方~高槻」事件当日、45歳“縦横無尽”

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【中1男女殺害遺棄】
2人はどこで監禁されていたか…「寝屋川~堺~松原~奈良~枚方~高槻」事件当日、45歳“縦横無尽”

死体遺棄容疑で逮捕された山田浩二容疑者とみられる人物の犯行当日13日の動き。大阪、奈良両府県を縦横無尽に移動していることが読み取れる

 大阪府寝屋川市の中1男女の遺体が見つかった事件で、殺害された平田奈津美さん(13)の死体遺棄容疑で逮捕された山田浩二容疑者(45)の車は犯行当日の13日、大阪府内や奈良県内を広範囲に走行していた。山田容疑者は13日朝に平田さんと同級生の星野凌斗さん(12)を連れ去ったとみられ、数時間後には堺市の大阪刑務所を訪問。頻繁に移動する中、2人はどこで監禁されていたのか。山田容疑者の車の血痕は微量で、自宅にも目立った血痕はなかった。大阪府警高槻署捜査本部は監禁場所の特定を急ぐ。

「空白の12分間」

 これまでの捜査で山田容疑者の13日の足取りは判明しつつあるが、2人の足取りは京阪寝屋川市駅前のアーケード商店街周辺で途絶えており、2人は午前5時8~20分ごろの“空白の12分間”に商店街周辺で連れ去られたとみられている。5時11分と17分には近くの防犯カメラが、山田容疑者の軽ワゴン車が走行する様子をとらえていたためだ。

 山田容疑者は逮捕当初「声を掛け、車に連れ込んだのは自分だが、同乗者が後部座席で殴り、知らない間に死んでいた」と供述。平田さんの遺体遺棄について否認した。

 ただ、死亡した星野さんについての供述はなく、その後は完全黙秘している。

窓に濃いフィルム

 山田容疑者は13日午前、寝屋川市駅から南西約25キロの大阪刑務所を訪れ、知人男性と面会していた。午前11時25分には知人女性のスマートフォンの無料通信アプリ「LINE(ライン)」に大阪刑務所の外観写真を送っていた。

「産経WEST」のランキング