産経WEST

「ネットの電話帳」無断公開はプライバシー権侵害 削除求めてサイト運営者を提訴 京都地裁

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「ネットの電話帳」無断公開はプライバシー権侵害 削除求めてサイト運営者を提訴 京都地裁

 過去にNTTの電話帳に掲載された氏名や住所、電話番号といった個人情報を、インターネットサイト「ネットの電話帳」が無断で公開し、プライバシー権を侵害したとして、京都市の50代男性が、サイト運営者の男性=神奈川県座間市=に情報の削除と60万円の損害賠償を求めて京都地裁に提訴していたことが21日、分かった。提訴は14日付。

 訴状によると、運営者の男性は、NTTの電話帳に載っていた原告の男性の氏名、住所、電話番号を「ネットの電話帳」に転載。男性は「不特定多数の人が閲覧可能な状態になっており、プライバシー権を侵害している」と主張している。

 男性の代理人を務める島崎哲朗弁護士によると、男性は10年以上前にNTTの電話帳への連絡先の記載を断っていたという。

「産経WEST」のランキング