産経WEST

大阪府警、ドローン導入検討 広島土砂災害経験受け 「画期的だ」と識者評価

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪府警、ドローン導入検討 広島土砂災害経験受け 「画期的だ」と識者評価

警視庁機動隊新隊員訓練で公開された小型の無人飛行機「ドローン」。大阪府警も導入を検討している

 危機管理に詳しい日大法学部の福田充教授は「災害救助や捜索に当たる警察でドローンが導入されるのは画期的だ」と評価。今年4月のネパール地震でも活用されたといい、「日本でも公的機関が災害対策などにドローンを導入する例は、これから高まっていくだろう」とみている。

「産経WEST」のランキング