産経WEST

佳子さまフィーバー 「総文」各会場で

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


佳子さまフィーバー 「総文」各会場で

びわこ総文の美術・工芸部門会場となっている滋賀県立近代美術館に入館される秋篠宮さまと佳子さま=28日午前9時35分、大津市

 滋賀県内を訪問中の秋篠宮さまと次女の佳子さまは28日、大津市内で第39回全国高校総合文化祭「びわこ総文」の総合開会式に出席、各部門の会場を視察された。それぞれの会場周辺などはお二人を一目見ようと大勢の人たちでごった返すフィーバーぶりだった。

 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールで開かれた総合開会式では、集まった人たちが大きな拍手でお二人を迎えた。秋篠宮さまは「日本最大、世界有数の古代湖である琵琶湖を有し、豊かな自然と歴史と文化あふれる滋賀の地で開催されたことをうれしく思います」とあいさつされた。

 その後、お二人は歌や演劇などの出し物を鑑賞された。佳子さまのそばには説明役として滋賀県立東大津高校3年の初田彩音さん(17)が座り、ステージに大会マスコットキャラクター「湖楠(うみな)」が登場すると、佳子さまが「湖楠ちゃん大変そうですね」と声をかけられたという。

 また、お二人は総合開会式に先立ち、美術・工芸部門会場の滋賀県立近代美術館を訪問された。案内役を務めた同部門生徒実行委員長の森美咲さん(17)=滋賀県立河瀬高校3年=は「秋篠宮さまが作品の前に立ち止まると、佳子さまが周りに『すみませんね』と気遣われ、いい親子だなと思いました」と振り返った。

このニュースの写真

  • 佳子さまフィーバー 「総文」各会場で
  • 佳子さまフィーバー 「総文」各会場で
  • 佳子さまフィーバー 「総文」各会場で

「産経WEST」のランキング