産経WEST

「有料動画の未納料金が発生」電子マネー44万円だまし取られる 和歌山

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「有料動画の未納料金が発生」電子マネー44万円だまし取られる 和歌山

 和歌山市の30代の女性が、動画閲覧料名目で約44万円分の「電子マネー」をだまし取られる特殊詐欺の被害があったことが分かり、和歌山県警和歌山北署が発表した。

 同署によると、16日午後4時ごろ、女性の携帯電話に「有料動画の未納料金が発生している」とメールがあった。女性がメールに記載された電話番号に電話すると、「カトウ」と名乗る男から「未納料金43万8千円が発生している。プリペイドのギフトカードを購入して、シリアル番号をコピーしてファクスすること」と指示された。

 約2時間後、女性がコンビニでギフトカードを購入。店内のコピー機でカードに書かれたシリアル番号をコピーして、ファクスで送った。

 同署は「ギフトカードを購入させてシリアル番号を送らせる要求は詐欺の疑いが高いので、警察へ通報を」と呼びかけている。

「産経WEST」のランキング