産経WEST

ゴミ箱の帽子“臭い“ 警察犬がコンビニ強盗解明 東大阪

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ゴミ箱の帽子“臭い“ 警察犬がコンビニ強盗解明 東大阪

 大阪府東大阪市で2件のコンビニ強盗をしたとして、大阪府警捜査1課と布施署は9日、強盗容疑などで、韓国籍で住居不定、無職、金佑太被告(26)=別の窃盗罪で起訴=を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は3月5日、同市渋川町のファミリーマート東大阪渋川町三丁目店で、10代のアルバイトの男性店員に刃物を突きつけて現金4万6千円を奪ったほか、同10日、同市大蓮南のファミリーマート東大阪大蓮南店でも20代のアルバイトの男性店員に果物ナイフを突きつけ、現金を奪おうとしたとしている。

 府警によると、2件目の被害のあったコンビニ近くの商店街のごみ箱から、犯人が着用していたとみられるニット帽を警察犬が発見。付着していた皮膚片を調べると、金容疑者のDNA型と一致したという。

「産経WEST」のランキング