産経WEST

地盤緩み?電柱倒壊で国道通行止め 滋賀

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


地盤緩み?電柱倒壊で国道通行止め 滋賀

 5日午前8時半ごろ、滋賀県高島市今津町北生見の国道303号で、高さ約12メートルの電柱が根元から倒れていると、通報があった。同県警高島署員がかけつけたところ、倒れた電柱が道路をふさいでいたため、現場付近の国道約6キロが一時通行止めとなった。けが人はなかったという。

 同署によると、電柱が立っていたのは国道脇の地面。同署は地盤が緩んで電柱が倒れた可能性が高いとみて、くわしい原因を調べている。 

「産経WEST」のランキング