産経WEST

「世界一美しい城」 新装・姫路城で初の海外映画ロケ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「世界一美しい城」 新装・姫路城で初の海外映画ロケ

姫路城で映画を撮影するスタッフやボランティアら=姫路市本町

 世界遺産・姫路城で今年3月のグランドオープン後、初めて海外映画の撮影が行われた。クリント・イーストウッドやクリストファー・ノーランら世界の名監督の下で学んだ英国人監督、デボン・エイブリーさん(42)が、美しい城とまち並み、住民の優しさにひかれてロケ地に選んだ。エイブリーさんは「将来は日本でも上映したい」と意気込んでいる。

このニュースの写真

  • 「世界一美しい城」 新装・姫路城で初の海外映画ロケ

「産経WEST」のランキング