産経WEST

また兵庫県議が…酒気帯び運転で現行犯逮捕 事故を起こし発覚 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


また兵庫県議が…酒気帯び運転で現行犯逮捕 事故を起こし発覚 

 兵庫県警たつの署は31日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、自民党所属の兵庫県議、上山隆弘容疑者(38)=兵庫県太子町鵤=を現行犯逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は5月30日午後11時25分ごろ、太子町東保の国道179号で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとしている。

 同署によると、上山容疑者の乗用車が渋滞で止まっていた軽乗用車に追突するなど3台が絡む事故が発生。軽乗用車を運転していた女性(19)ら2人が軽傷を負った。上山容疑者から酒のにおいがしたため、署員が調べたところ、呼気から基準を超えるアルコールが検出された。

 事故について、同署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑でも調べる。

 上山容疑者は平成26年の県議補選で初当選し、現在2期目。

 兵庫県では、政務活動費の不適切な支出をめぐって昨年、「号泣会見」を開いた野々村竜太郎・元県議(48)が1月に詐欺容疑などで書類送検。昨年9月には、仮免許のまま公道で車を運転したとして、道交法違反(仮免許運転違反)容疑で当時県議だった男性(38)が書類送検されている。

「産経WEST」のランキング