産経WEST

「通商政策講座」が開講 大阪経済大学

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「通商政策講座」が開講 大阪経済大学

大阪経済大学・通商政策講座 講義をするジェトロアジア経済研究所の椎野幸平・国際経済研究科長=9日、大阪市東淀川区の大阪経済大学(甘利慈撮影)

 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)をはじめとする貿易・投資の自由化やエネルギー問題についての理解を高める「通商政策講座」が9日、大阪経済大学(大阪市東淀川区)で開講した。

 第1回目は「世界経済・通商政策の動向」と題して日本貿易振興機構(ジェトロ)の椎野幸平・国際経済課長が講義。「世界の自由貿易協定(FTA)の発効は約260件に増え、貿易、投資の自由化を促進しているが、車の両輪として紛争解決機能を持つ世界貿易機関(WTO)の役割も重要だ」と強調した=写真。講座は深谷隆司元通産相をはじめ経済産業、外務、農林水産各省の幹部やシンクタンク研究員らが交代で教壇に立つ形式で、7月まで計15回開かれる。

 また10日にはエネルギー事情などについて学ぶ「中東ビジネス寄付講座」が関西大学(大阪府吹田市)で開講。両講座とも産経新聞社が企画協力をしている。

「産経WEST」のランキング