産経WEST

「ヨーグルトでお腹ぐるぐる…」ツイートで企業情報も「流出」させてしまった市職員

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「ヨーグルトでお腹ぐるぐる…」ツイートで企業情報も「流出」させてしまった市職員

職員が投稿した画像。企業の固定資産税の申告書が写っていた(姫路市提供、一部画像処理しています)

 兵庫県姫路市は16日、同市資産税課の女性職員(19)が短文投稿サイト「ツイッター」上に市内の企業から提出された固定資産税の申告書が含まれる画像を投稿していたと発表した。市は職員に画像の削除を指示、この企業にも謝罪した。

あぜん…辞令や残業申請書も投稿

 同市によると、職員は1月27日、庁舎内の机上で飲み物などをスマートフォンで撮影して投稿。その際、整理中だった申告書類のうち、社名や資産取得価格などの一部が判別できる形で撮影されており、「ヨーグルトでお腹がぐるぐるなってますわ」などと書き込んでいた。

 今月16日、市が外部からの指摘を受けて発覚。職員は書類から情報が漏洩(ろうえい)する可能性を認識していなかったといい、「不用意な行動で市民の皆様にご迷惑をおかけして大変申し訳ない」と謝罪しているという。

 職員は昨年4月に採用され、同年10月に同課に配属。辞令や自身の残業申請書類なども投稿していたという。

 市は職員の処分を検討。「インターネット上での情報流出など再発防止のため、研修などで個人情報の管理を徹底する」とコメントした。

関連ニュース

【ビジネスの裏側】IT活用で「人」の目カバー 「子供見守る」サービス拡大 いじめの兆候発見するアプリも

「産経WEST」のランキング