産経WEST

NHK「マッサン」妻、ピン子との別れで緊張感途切れる!?

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


NHK「マッサン」妻、ピン子との別れで緊張感途切れる!?

NHK新春会見の懇親会に飛び入りした「マッサン」主演の玉山鉄二さんとシャーロット・ケイト・フォックスさん(右から)=8日、大阪市中央区

 人気放送中のNHK連続テレビ小説「マッサン」(月~土曜午前8時)に主演する玉山鉄二さん(34)とエリー役のシャーロット・ケイト・フォックスさん(29)が8日、NHK大阪放送局で行われた新春局長会見の懇親会に飛び入り参加した。

 撮影の合間をぬって登場した2人。まずシャーロットさんは、今週放送分で容体が悪化している義母で早苗役の泉ピン子さん(67)との最後のシーンについて問われ、「この撮影が終わったら、どれだけ寂しくなるか考えてやりました。ピン子さんがいらっしゃると、いつもスケジュール通りに撮影が進みます…」。大御所の存在一つでスタジオの緊張感が全く異なることをひしひしと感じていた。

 一方、北海道・余市編のために口ヒゲを蓄えた玉山さんは、最初は付けヒゲだったが、年末年始の3週間で合わせたことを告白。司会の「今はもう100%自毛ですか?」とのユニークな問いかけに、「あっ、もし何なら引っ張ってみますか?」とジョークで切り返し、周囲を笑わせた。

 今後の展開について、玉山さんは「マッサンとエリーが激動の日本のどう乗り越えていくかを楽しみにしてください」とPRした。

「産経WEST」のランキング