産経WEST

【駅グルメ探検隊】大阪市営地下鉄・大国町駅 大阪木津卸売市場

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【駅グルメ探検隊】
大阪市営地下鉄・大国町駅 大阪木津卸売市場

 カツオブシ、エビ、ちりめんじゃこなどの乾物店も試食OKで、親が子供におやつ代わりに買い与えている姿も。青果コーナーではマツタケ、栗、無農薬野菜、新米などの特売品が飛ぶように売れている。カメラ片手の外国人客が物珍しそうにキョロキョロ見回しているのが印象的だった。

 市場内には、食材の卸売店だけでなく飲食店もある。どの店も“市場メシ”の3条件「安い・早い・うまい」を備え、「昼時には、近くのサラリーマンの方が多く食べに来られます」。

 ウナギの「川上商店」は、まるまる1匹入りの特上まむしが2600円(取材当時)と常時、リーズナブルな値段設定で人気。外国人観光客も多く、店主の川上克彦さん(66)は「なんでやろ?と思ってたんですが、海外のグルメ雑誌に載っていたことを最近知りました」と話す。

 とても書き切れない。“探検”のしがいがあるスポットである。

文・古野英明

イラスト・清水浩二

 大阪木津卸売市場 大阪市浪速区敷津東2の2の8。(電)06・6648・1900(市場協会事務局)。敷地面積約1万7500平方メートル、市場内の仲卸店は約160軒、飲食店は8軒。「木津の朝市」は毎月第2、最終土曜日の午前9時~正午に開催する。

関連ニュース

【駅グルメ探検隊】京阪・滝井駅  踊るうどん

「産経WEST」のランキング