産経WEST

LSD+角砂糖=「シュガーポット」も押収 大麻と麻薬を所持の疑いで三宮のバー店長をきょう起訴

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


LSD+角砂糖=「シュガーポット」も押収 大麻と麻薬を所持の疑いで三宮のバー店長をきょう起訴

 同分室によると、角砂糖にLSDを溶かしたものは「シュガーポット」と呼ばれ、甘い口当たりから使用されやすく、捜査を逃れやすいという。同分室は「シュガーポットの摘発は極めて珍しい」と話している。

 同分室は、半年以上前に「神戸・三宮で大麻や麻薬が出回っている」との情報を得て、捜査していた。坂口容疑者の自宅マンションから電子計量器も見つかっており、大麻や麻薬を販売していた可能性もあるとみて調べている。

「産経WEST」のランキング