産経WEST

強毒「ヒアリ」

強毒「ヒアリ」

トップニュース

更新 写真あり

強毒で死亡も 初確認の「ヒアリ」中国→神戸港→尼崎

 環境省は、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」が中国・広州市の南沙港から神戸市中央区の神戸港に到着した貨物船のコンテナ内で見つかったと発表した。日本国内で確認されたのは初めて。発見されたアリは消毒して死滅させており、同省は「現時点で外部に他の個体が逃げ出した可能性は低い」としているが、念のため周辺で緊急調査を始め、万が一見つけても手で触らないよう呼び掛けている。【続きを読む】

この特集の写真

  • 強毒で死亡も 初確認の「ヒアリ」中国→神戸港→尼崎
  • 神戸港でヒアリ確認 目視で100匹
  • 「ヒアリ」100匹、舗装の亀裂に群れ 神戸港のコンテナヤード
  • 【動画】強毒「ヒアリ」 女王アリや卵は確認されず…神戸港で新たに100匹
  • 【動画】強毒「ヒアリ」新たに100匹 哺乳類も襲う攻撃性、どう対処…
  • 強毒「ヒアリ」捕獲へトラップ450個 「ヤード外広がっていないか」神戸市調査

「産経WEST」のランキング