16歳少女を買春容疑、大阪の33歳男を逮捕 奈良県警

 

 16歳の少女に現金を渡してみだらな行為をしたとして、奈良県警郡山署などは4日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で大阪市鶴見区、会社員の男(33)を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6月10日、大阪市中央区内のホテルで県内に住むアルバイトの少女(16)が18歳未満と知りながら、現金3万円を渡してみだらな行為をしたとしている。

 同署などのサイバーパトロールで、少女のツイッターに売春をほのめかす投稿が見つかり発覚。2人はツイッターでやりとりしていたという。