産経ニュース

五輪の年賀はがき10月発売 マスコット入り、くじに会場招待の賞、抽せん2回に

東京五輪 東京五輪

記事詳細

更新


五輪の年賀はがき10月発売 マスコット入り、くじに会場招待の賞、抽せん2回に

2020年東京五輪・パラリンピック限定デザインの年賀状。5円の寄付金付で、大会の準備・運営に使われる=30日、東京都千代田区 2020年東京五輪・パラリンピック限定デザインの年賀状。5円の寄付金付で、大会の準備・運営に使われる=30日、東京都千代田区

 日本郵便は30日、2020年東京五輪・パラリンピックの大会マスコットをあしらった19年用年賀はがきを10月1日に先行販売すると発表した。通常の年賀はがきは11月1日に売り出す。マスコット入りと無地のはがきのお年玉くじには、五輪会場に招待する特別な賞を設ける予定だ。

 五輪の年賀はがきは1枚67円とし、大会の準備・運営への寄付金5円を上乗せした。五輪の「ミライトワ」、パラリンピックの「ソメイティ」を裏面に大きく描いたデザインなど計3種類、計4140万枚を用意する。

 お年玉くじの1等は現金を18年用の10万円から30万円に増額。新元号を記念し、抽せんは来年1月20日に加え、2回目を4月20日に実施する。配達の受け付けは今年12月15日からとなる。

このニュースの写真

  • 五輪の年賀はがき10月発売 マスコット入り、くじに会場招待の賞、抽せん2回に

東京五輪2020まであと

「東京五輪」のランキング