産経ニュース

東京五輪あと1000日 聖火台はどこに? 候補4カ所、1年半前までに決定

東京五輪 東京五輪

記事詳細

更新


東京五輪あと1000日 聖火台はどこに? 候補4カ所、1年半前までに決定

 当初、設置場所が考慮されずに建設計画が進んでいた新国立競技場の聖火台については、昨年4月28日、政府の検討チームが設置場所の「基本的考え方」をまとめ、想定した4カ所の設置場所のうち、「フィールド」と「スタジアム外部」を「技術的制約要因が少ない」として、「屋根の上」と「スタンド」に比べて優位に評価した。

 設置場所は開会式の点火などの演出とも関わるため、大会組織委員会などが開閉会式のセレモニーと並行して決め、大会の1年半前までにIOCの承認を得る見通し。

東京五輪2020まであと

「東京五輪」のランキング